審美歯科とは歯を綺麗に

審美歯科とは綺麗にしてくれる、という施術をします。

要するに例えば、ホワイトニングもそうですし、長いものであれば、歯の矯正も審美歯科の範疇になります。要するに歯を綺麗にしてくれるような行為は大体やってくれることになります。

但し、これはどうしても自己負担になります。

何故かといいますとそれは審美歯科はあくまで歯の健康に意味がないからです。あくまで美容的なことである、ということが強いからです。ですから、物凄くお金がかかることがありますし、やらなくても死なないのは確かです。



歯の矯正なんかは最近はとても安くなっていますが、それでも程度によっては数十万円くらいはかかります。

また、自由診療になりますから、医院によって、金額も相当に違ってくることになります。
これがなかなか難しい判断になります。

要するに医院を自分で選び抜く必要性が出てくるわけです。


更に言うのであれば、腕に差もあるわけです。

一回、二回で済むこともありますが、歯の矯正などは半年くらいは最低限、見積もっておく必要があります。ですから、かなり定期的に通う必要があります。



つまりは、家から近いほうがよいわけです。

これも重要なポイントであるといえます。

ちなみに審美歯科として専門にやっていることもありますし、通常の歯科が別枠でやっているところもあります。



別に両立できないことではないので、日頃から行っている歯科に審美歯科もやっているのかを聞いてみるとよいです。